PREMIUM TUBE SERIES(Komplete Effect)解説

ざっくり

・MANLEYシリーズのエミュレーション
・Softubeの協力のおかげかKomplete Effectの中でも音がいい
・他のKomplete Effectよりやや重い

思い立って使ってみた

TRANSIENT MASTERとSUPERCHARGERはよく使っていましたが
正直に言うと今まであまりその他のKomplete Effectを使っていませんでした。笑

せっかくKOMPLETE 11 ULTIMATEを持っているので、エフェクトをコンペデモのミックスに使ってみると
全体的に質がよく、その中でもPREMIUM TUBE SERIESは頭ひとつ飛びぬけている良さがありました。

PREMIUM TUBE SERIES解説

PREMIUM TUBE SERIESは、人気の外部機材のハイエンドなサウンドを現代のコンピュータで再現します。
Softubeとの協力のもとで特別にモデリングを行なって制作されたPASSIVE EQ、VARI COMP、ENHANCED EQでは、
チューブのハードウェアの豊かで音楽的なサウンドが再現されています。

とのことです。
見た目や使用感からMANLEYシリーズのエミュレーションだとわかりました。
画像の上から順に解説していきます。

Passive EQ

MANLEY MASSIVE PASSIVE STEREO TUBE EQのエミュレーション
個人的にこれが一番好きです。
過激なEQでも音が破綻しない上に音楽的な味付けをしてくれます。
いい具合にリッチなサウンドになってくれます。
MS処理も出来て、マスタリングにも使えるでしょう。

Enhanced EQ

MANLEY ENHANCED PULTEC EQP-1Aのエミュレーション
Passive EQより味付けが薄くかかる印象。
場面に応じてPassive EQと使い分けるといい。

Vari Comp

MANLEY STEREO VARIABLE MU LIMITER COMPRESSORのエミュレーション
これも音楽的にいい具合に音をまとめてくれます。
ただ動作がやや重いのでドラムバス等の大事な所で使うといいでしょう。

おわりに


色々書きましたが作曲家・編曲家としてKOMPLETE ULTIMATEは欠かせない存在なので
せっかく一緒に入ってるエフェクトの方も効果的に使用していきたいと思います。

KOMPLETE ULTIMATEがあれば大抵のジャンルを網羅出来るので
コストパフォーマンスに優れた商品ですよね(NIの回し者ではありません)

僕はエンジニア業もやっていて、Studio One標準のエフェクトと+αで正直事足りるので
エフェクトプラグインをそんなに買い足す必要が今の所ないのですが
持っているものはキッチリ使いこなしたいと思いました。

その他ですと、VC2Aもいい出来です。
TRANSIENT MASTERはキックのアタックとリリース処理の時に頻繁に登場します。
(主にリリースの処理で使います)

おまけ

引き続きメジャーコンペもやっていきますが、
その他の新しい試みも今年はやっていきます。

少しずつ芽が出ているかな?と思うので楽しく音楽人生を歩んで生きたいです。

  

月1曲限定 編曲7万円サービス中

詳しくはこちらの記事で
まずはお気軽にご相談下さい。
contact

スポンサーリンク